オホーツク海に面している数少ないゴルフ場、紋別カントリークラブ

北海道紋別市にある紋別カントリークラブは、市内にあるハーバービューホテル、紋別セントラルホテルと提携しています。
もし北海道の北東、オホーツク海に面している地帯に訪れる機会があり、ゴルフ場を探しているなら、この紋別カントリークラブを第一候補として考えるのが良いです。
北海道はゴルフ場が多い都道府県ではあるのですが、オホーツク海の方にはゴルフ場は殆ど無く、このゴルフ場が最も市内から近い箇所にあります。

もし紋別空港を利用されるなら、空港から車で10分程度の距離です。
紋別バスターミナルからは車で15分ほどの距離となります。
後は国道を使って訪れることが考えられますが、旭川から147kmの距離とかなり遠いので、自家用車で訪れるには少々厳しいと言えるでしょう。

その距離なら、他にもゴルフ場はあります。
車が当てにならない場合、最寄り駅から電車という方法がまず考えられますが、紋別市は現在電車が走っていません。

その為この手段も使えないのです。
オホーツク海近くの中では最もアクセスの面で良いですが、それでも他の地域と比べた場合、悪い部類に入ります。

肝心の18ホールについては、福士秀雄氏が設計を担当しており、白樺に加え、エゾマツといった北海道独特の樹木によりセパレートされたコースです。
川が流れていますので、景観の面でも優れています。

高低差に関しては、殆どありません。
オホーツク海沿岸はあまり高低差がないので、起伏は少なく気持ちよく打てるコースです。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:日本のゴルフ場

このページの先頭へ