ジェイゴルフ霞ヶ浦には距離感を惑わすバンカーあり

ジェイゴルフ霞ヶ浦は丘陵タイプのコース設計で、全18ホール、パー72で、総距離は7121ヤードあります。
アクセスに電車を利用する場合には、JR総武線、成田線、鹿島線の潮来駅で下車し、駅からはタクシーの利用となります。
自家用車なら、東関東自動車道で潮来インターチェンジから一般道に降りるとすぐです。

ホールは概ねフラットで、池、バンカー、木立ちは緻密な計算の上で配置されていて、ゴルファーを飽きさせることがありません。
例えば、18番パー5のホールは、グリーン手前に池がありますが、セカンド地点からは見えにくい位置にあります。

そのため、ティーグラウンドから確認をしておくことが必要です。

7番パー3のショートホールは、左サイドに距離感を惑わす大きなバンカーが作られているだけでなく、グリーン奥と右側にもバンカーがあるため油断ができないホールになっています。

クラブハウス内及びプレー時にはドレスコードが設けられていて、Tシャツなどの襟の無いアイテム、サンダル履きは禁止となっていますので基本的に常識ある服装を心がけることが望まれます。

クラブハウス内には、ロッカールーム、浴室、サウナなどが設備されている他、レストランやコンペ用のパーティールームも整っています。
利用可能人数は、最大で60名程度です。

また、もしシューズやクラブを忘れてしまった場合でも、レンタルサービスを利用できますので、手ぶらで来場しても安心してプレイをすることができます。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:日本のゴルフ場

このページの先頭へ