東京からもアクセスが便利なサンモリッツカントリークラブ

栃木県佐野市にあるサンモリッツカントリークラブは、緑豊かな丘陵に広がるダイナミックなコースです。
2グリーンを使用しているコースは、左グリーンが6,180ヤード、右グリーンが6,244ヤードのそれぞれパー72となります。
東京からは東北自動車道の岩舟JCTから北関東道に入り、佐野田沼ICを下りて11kmほどです。

自然をそのままいかした造りのコースは、美しい景観とともに、とても戦略性に富んだコースと言えるでしょう。
左右の木々がプレッシャーを与えるホールも多く、1番ホールから体験することができます。

打ち上げティーショットは、左右にOBゾーンがるので注意が必要です。
7番のミドルホールも、右サイドにはOBがあるので、左サイドの山裾狙いでフェアウェイに戻すイメージがよいでしょう。

10番のミドルホールは距離が短く、ロングヒッターは1オンも夢ではない、チャレンジ精神をくすぐられるホールと言えます。

最終の18番はフラットな距離のあるロングホールで、豪快なティーショットが打てるチャンピオンホールです。
コース全体にOBゾーンがあるので、スコアメイクには正確なショットが要求されるコースといえます。

クラブハウスは大変に明るく、開放感があります。
お肉料理が好評のレストランも、大きな窓からコースが望め、美味しい料理に舌鼓を打ちながら、後半戦の戦略をねるのもよいでしょう。

浴場やロッカールームもとても清潔感があり、安心して利用できます。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:日本のゴルフ場

このページの先頭へ