上級者が楽しめる本格的コースのジャパンエースゴルフ倶楽部

ジャパンエースゴルフ倶楽部は、滋賀県の栗東の里に広がる本格的な丘陵・林間コースになります。
コースの全長は6,880ヤードのパー72で、グリーンは1ベントグリーンを使用しています。
コースは、池が巧みに配置されており、プレイヤーにはプレッシャーとなるホールも多く、戦略的に魅力あふれるコースです。

コースへのアクセスですが、車の場合、名神高速道路の栗東ICが最寄のICで、電車の場合、JR琵琶湖線の草津駅から車で約10分の距離となります。

OUTは割りとフラットな丘陵コースですが、フェアウェイ、グリーン共にアンジュレーションがあり、難しいホールが続きます。
距離のある9番のミドルホールは、左のバンカーが要注意です。

ティーショットをフェアウェイにキープすることが第一優先となります。
11番と18番はともに第2打が池越えとなるホールです。

11番はティーショットを左目に狙わないと、セカンドショットが池越えになる難しいホールです。
また、グリーンの両サイドには大きなバンカーがあるので、セカンドショットは気が抜けません。

くつろぎの一時を演出してくれる施設はとても充実しています。
伝統と格式をもったフロントは大変に開放感があり、心地よくプレイヤーを迎えてくれるでしょう。

レストランでは、食材にこだわった美味しい料理を楽しめます。

地元近江産の牛肉を使ったすき焼きを堪能できる「すきやきハウス」は非常に人気で、ゆったりとした落ち着いた雰囲気の座敷での食事はゴルフ以外のもう一つの楽しみでもあります。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:日本のゴルフ場

このページの先頭へ