シャムロックカントリー倶楽部は新千歳空港から最も近いゴルフコース

北海道新千歳空港近くに位置するシャムロックカントリー倶楽部は、1984年に開場された北海道を代表するコースです。
フラットな地形に、趣向をこらした18ホールはプレイヤーを楽しませてくれます。
全長6,872ヤード、パー72の18ホールで、ベントグリーンを使用しています。
コースへは、道央自動車道の千歳ICから8kmの距離です。

新千歳空港駅から車で約5分という、とても便利なロケーションにあります。
クラブバスも運行されているので、ぜひ利用しましょう。

世界の名コースを研究し造られたというシャムロックカントリー倶楽部は、随所に池やバンカーがレイアウトされたコースは戦略性が求められるコースでもあります。

まず、最初に訪れる名物ホールは3番のパー3です。
距離はないものの、グリーンはすべて池に囲まれているのでプレイヤーには非常にプレッシャーがかかるホールといえます。

9番のロングは、クラブハウスに向かってティーショットを豪快に打てるホールで、ロングヒッターには2オンのチャンスもあるホールです。

18番は左ドッグレッグのホールで、ティーショットの落とし場所の右には池があるので注意が必要です。
北海道の雄大な景色を楽しみながらのプレーは、ゴルファーたちを心から楽しませてくれます。

施設も充実しており、レストランでは北海道ならではの食事も楽しむことができます。

また、空港に近いこともあり、飛行機を利用したゴルフパックなども用意されているので、東京をはじめとする各地からやって来るプレイヤーたちも、北海道でのプレーを十分に楽しむことができます。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:日本のゴルフ場

このページの先頭へ