栃木の自然豊かな地形を生かしたスーパーゴルフカントリー倶楽部

スーパーゴルフカントリー倶楽部は、栃木県芳賀郡にある樹木が豊富な丘陵コースです。
コースの全長は7,056ヤード、パー72の18ホールです。
グリーンはベントグリーンを使用しています。車でのアクセスは、北関東自動車道の真岡ICより約25分、友部ICからは約35分の距離に位置しています。

電車を利用の場合は、最寄駅となるJR東北新幹線・宇都宮駅からタクシーを利用してのアクセスが便利です。
コースは、樹木に囲まれた丘陵コースで、各ホールは木々によってセパレートされており、比較的フラットなコースといえます。

名物ホールの8番は、距離のあるミドルホールで、ティーグランドの先とグリーン手前左右にある池には注意が必要です。
14番のパー3も、グリーン手前右サイドに池がせり出しており、しっかりとティーショットを打たないと、手前の池にはまってしまう難しいホールです。

グリーンが2段、3段となっているホールも多く、簡単には2パットで終わらせてくれません。
ホールを重ねるごとに難易度が増していくコースと言われています。

明るく解放的なクラブハウスは、木材を多く取り入れて造られており、その充実した設備も大変に魅力的です。

ゴルファーのお腹を満たしてくれるロッジ風のレストランも人気で、料理長自慢の、旬の食材をふんだんに取り入れた和洋折衷の豊富なメニューから選べます。

お得なプレープランなども豊富に用意されているので、WEBをしっかりとチェックしましょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:日本のゴルフ場

このページの先頭へ