かつてジャンボ尾崎も優勝を果たした、ニュージーランドPGA選手権

ニュージーランドPGA選手権は、ニュージーランドで観戦できるプロゴルフトーナメントとして有名で、クライストチャーチのクリアウォーターゴルフクラブで毎年開催されています。
また、同じようにこの国で有名なトーナメント「ニュージーランドオープン」がありますが、これは開催場所を変えていっているため、常に同じところで観戦することができる大会としても知られています。

コースとなっているクリアウォーターゴルフクラブは、水が大きく関係していて、18ホールの中でほとんどのホールにハザードとして池が用意されているので、それをどうやってゴルファーが攻略していくかも関心を寄せられるポイントです。

このニュージーランドPGA選手権は、ウェブドットコムツアーの一戦となっています。

ウェブドットコムツアーとは、PGAの中でもレギュラーシーズンへの出場資格がない選手に向けて、1990年に作られたサテライトツアーで、シーズンごとに冠スポンサーがついています。

現在はウェブドットコムが冠となっていますが、創設当時の名称はベン・ホーガンで、その後、ナイキ、Buy.com、ネイションワイド・インシュアランスがスポンサーとなって、2012年から今のような名前になりました。

このトーナメントはかつて1972年にジャンボ尾崎が優勝したこともあり、日本でも知られています。

彼はこの翌年にマスターズ8位という成績を残していることから、彼の活躍当時を知る人にとっては、その躍進のきっかけとなったトーナメントとして記憶に残っています。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ゴルフトーナメント

このページの先頭へ