リゾートワールド・マニラマスターズはフィリピンの豪華リゾート地で開催

リゾートワールド・マニラマスターズは、マレーシア・シンガポール・フィリピンに展開する豪華なカジノとリゾートホテルを経営するリゾートワールドが冠スポンサーについているゴルフ大会で、マニラサウスウッズゴルフ&カントリークラブを舞台に2013年から始まります。
このコースはマニラから車で1時間の利便性の高いところであり、なおかつジャック・ニクラウス設計の名門コースとしても知られています。

このコースはレジェンドとマスターズの2コースがあり、フィリピンでは何度もオープンが行われた実績があります。
そのために、観光地としても利用されていて、フィリピン旅行にゴルフを組み込むときには、大きな目玉になっているほどです。

かなり特徴があるコースで、リゾートの雰囲気もとても高いのですが、タフに設計をされていて、ウォ―ターハザードやバンカーなどが設置してあり、腕のあるゴルファー向けになっています。

そして、風も強い傾向があり、風を読む能力が効力には必須の条件になっています。

練習場、カート、レストラン、プロショップ、貸しクラブなども併設されていて、主に一般ゴルファーはレジェンドコースを利用することになります。

リゾートワールド・マニラマスターズはアジアンツアーの中でも豪華な立地条件と、スポンサーの力で目玉となる大会となっていくことは間違いなく、近年国内プロツアーが減少傾向にあることから、日本人選手も、多く参加することになり、国内でも盛り上がりを見せる大会になっていくでしょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ゴルフトーナメント

このページの先頭へ