ヴィヴェンディ セベトロフィーはヨーロッパ同士の対抗戦

セベトロフィーは欧州ツアーに含まれるトーナメントですが、他の大会とは大きく異なる点があります。
それは、チーム対抗戦であることです。
チームは、イギリス・アイルランド選抜とそれ以外の欧州地域の選抜の二チームとなります。
初めて開催されたのが2000年と、歴史は浅めの大会です。

2009年からはフランスのヴィヴェンディ社がスポンサーとなり、ヴィヴェンディ セベトロフィーという名前になりました。
また、毎年開催されるわけではないので、開催数が少ないという面もあり、知名度はあまりないのではないでしょうか。

チーム対抗戦と言えば、ライダーカップとプレジデンツカップの二つが有名でしょう。
ライダーカップは、アメリカ対ヨーロッパ、プレジデンツカップはアメリカ対それ以外の各国となっています。

この二体会はそれぞれ一年ずつ交互に行われているのですが、ヴィヴェンディ セベトロフィーはプレジデンツカップと同じ年に行うと決まっていて、同じ年に有力なチーム対抗戦があるという点もありますが、こちらの大会はヨーロッパ同士の争いとなりますので、やや内輪向けの感が見られるかもしれません。

開催時期は秋口で、9月から10月となっており、開催ホールについては一定していませんが、スポンサーの影響かフランスで行われる可能性がやや高めです。

セベトロフィーの対戦成績については、イギリス・アイルランド組が圧倒的に強いという結果が出ています。
特に2003年大会から2011年大会まではイギリス・アイルランド組が勝ち続けていました。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ゴルフトーナメント

このページの先頭へ