アジアに名選手が集うメイバンク・マレーシアオープン

どちらかと言えば、アジアはゴルフに関してはまだまだ後発と世界からは考えられていて、テレビ中継されるような海外のトーナメントは、ほとんどがアメリカ、ヨーロッパで行われています。
そんな中にあって、アジアの各地を転戦して回るゴルフツアー、アジアンツアーが開催されています。
残念ながら、日本は含まれていませんが、身近なところだと香港などでツアーが行われており、アジアンツアーの動向は今後も見逃せません。

メイバンク・マレーシアオープンはそんなアジアンツアーと、欧州PGAツアーが1999年より合同で開催しているトーナメントとなり、共催となったのが1999年ですので、アジアンツアー単独での歴史はもっと古い大会になります。

開催時期は3月から4月にかけて、開催地は、マレーシアにあるクアラランパーゴルフ&カントリークラブで、賞金総額は275万ドルと高めに設定されています。

過去のチャンピオンは錚々たるメンバーが揃っており、日本でも活躍し、欧州PGAツアーの賞金王、そして世界ランキングで1位になったリー・ウエストウッド、同じく世界ランキング1位になったことがあるビジェイ・シンなどが名を連ねています。

マレーシアで開催されるということもあり、地元と言えるアジア勢と、外からやってくる欧州勢が熾烈な戦いを繰り広げる大会となっており、目が離せない一戦となるでしょう。

開催ゴルフ場、クアラランパーゴルフ&カントリークラブはマレーシアの首都の郊外にありますので、日本からでも観戦に訪れやすいです。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ゴルフトーナメント

このページの先頭へ