中東の注目トーナメント、アブダビHSBCゴルフ選手権

欧州PGAツアーは、欧州という名前こそついていますが、様々な場所で行われています。
欧州からアフリカ、アジアにかけて行われているという点で、アメリカ周辺でしか行われないPGAツアーとは一線を画していると言えるでしょう。
アブダビHSBCゴルフ選手権は、中東のアラブ首長国連邦にあるアブダビGCで、2006年より毎年1月に開催されているトーナメントです。

参加選手が豪華であることも特徴として挙げられ、2012年にはタイガー・ウッズが参戦しています。
開催コースであるアブダビGCは、訪れた人にまずそのクラブハウスが大きなインパクトを残します。

ゴルフボールの上に羽を広げた鷹が止まっている姿がデザインされており、アブダビの中でも屈指の観光名所です。
また利便性が高いという面もあり、アブダビ国際空港より10分と、移動にさほど時間がかからないのも嬉しいところです。

市内のホテルからでも20分ほどで移動することができますので、アブダビに旅行する機会があり、ゴルフに興味があるなら寄ってみてはいかがでしょうか。

こちらのゴルフクラブはコースも高く評価されており、アブダビHSBCゴルフ選手権でも使われている18ホールは長く、起伏に富んでいます。
それだけでも腕が試されるわけですが、更に多くのバンカーが待ち受けており、難関コースに仕上がっています。

ゴルフ・ワールド・マガジンにより、世界のトップ100にも選ばれたことのあるコースとなりますので、腕に覚えがある方は挑戦してみてはいかがでしょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ゴルフトーナメント

このページの先頭へ