コンステレーション・シニアプレイヤーズ選手権は知名度の高いシニアツアー

アメリカのシニアツアーの一つに、コンステレーション・シニアプレイヤーズ選手権があります。
アメリカで行われるシニアツアーは数多くありますが、その中でも有名なツアーの一つです。
シニアメジャーとしてはシーズン序盤に開催され、かつてメジャーを制したり、沸かせた名プレイヤーが多く出場する、ゴルフファン垂涎のトーナメントとなります。

賞金総額も270万ドルとなっており、その高い注目度・人気がうかがえます。
コンステレーション・シニアプレイヤーズ選手権が行われるのは、ペンシルバニア州にあるフォックスチャペルGCです。

こちらは誰にでも開かれたゴルフ場であり、新規会員を積極的に募集しています。
もちろん伝統もあるのですが、先のことを見据えた経営を行っており、若手の育成などにも力を入れています。

こちらのコース自体は、西ペンシルバニアでも移動しやすいコースの一つとされています。
そう聞いて平坦なコースではないかと思う方もいらっしゃるかもしれませんが、実際には真逆で、高低差があり、難易度が高いものとなっています。

フォックスチャペルGCのコースは、世界でも有名かつ古典的なコースとして、ゴルフ雑誌の世界ベスト100にも常にランクインし続けています。
特にプレイヤーに想像力を要求する、多重層のグリーンは選手にとって難敵となります。

この難易度が高いコースと、往年のトッププロ達がどう戦うかが、このツアーの見所でしょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ゴルフトーナメント

このページの先頭へ