ミシシッピガルフリゾートクラシックはミシシッピで開催されるアメリカチャンピオンズツアー

ミシシッピガルフリゾートクラシックは、アメリカチャンピオンズツアーの5戦目に当たります。
アメリカ、ミシシッピ州ビロキシのフォールンオークGCが舞台となり、3月上旬に3日間争われます。
2012年大会はフレッド・カルプスとマイケル・アレンが並んでいましたが、最終ホールに見事バーディーを奪ったフレッド・カルプスが劇的な逆転を見せて栄冠に輝きました。

2013年は、前週の「東芝クラシック」で、シーズン初優勝をしたデビッド・フロストに注目が集まりました。
特にフロストは初日に首位をキープして完全優勝を果たしたこともあり、その調子に期待が持たれていました。

また、ベルンハルト・ランガー、ロコ・メディエイトらの有力選手も参戦して、混戦の模様を極めます。
2013年の王者となったのは、前年の雪辱を果たしたマイケル・アレンでした。

最終日は首位と2打差に11名の選手がひしめく混迷のスタートとなりましたが、マイケル・アレンは8位タイからスタートして、その乱戦を抜け出します。

連続バーディーを奪い、スコアを大きく伸ばして、一気にトップへと駆け上がっていき、最終的には11アンダーのスコアをたたき出し、単独首位でフィニッシュします。

こうして、前年惜しくも2位で終わってしまったミシシッピガルフリゾートクラシックの王者へとついに上り詰めたのです。

前回王者のフレッド・カルプスですが、トータル4アンダーの12位タイに沈みました。
また、期待されていた実力者ベルハルト・ランガーは、終盤のボギーが響く結果となり、1打差の2位という結果に終わりました。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ゴルフトーナメント

このページの先頭へ