トップ選手の集まるLPGAツアーチャンピオンシップリコーカップ

LPGAツアーチャンピオンシップは、毎年11月最終週に開催される大会です。
開催場所は宮崎県となっており、日本の女子プロゴルフメジャー大会の1つです。
LPGAツアーチャンピオンシップリコーカップは、男子ツアーにおいては日本シリーズに相当する大会であります。
賞金総額は1億円、優勝賞金2500万円です。

LPGAツアーチャンピオンシップリコーカップは、ワールドレディスチャンピオンシップ、日本女子プロゴルフ選手権大会コニカミノルタ杯、日本女子オープンゴルフ選手権競技と合わせて、いわゆる4大メジャー大会の1つを構成しています。

本大会の参加資格については、その年の女子プロゴルフツアーの優勝者に加え、賞金ランキング25位以内の選手のみとなります。
名実ともにトップクラスの集まる大会です。

4日間72ホール制によって行われまして、その年の女子プロゴルファーの実力日本一決定戦などと呼ばれています。

女子プロゴルフツアーの中では、日程で見ても1年間の締めくくりの大会となっており、この大会で優勝すれば、女子プロゴルフ大会3年間のシード権が与えられることになっています。

開催場所の宮崎カントリークラブについては、宮崎県で最も歴史あるコースと言われています。
海辺の天然の松林を始めとして、自然の美しさを巧みに利用したコースとなっています。

コースの特徴としては、戦略性に富んだコースであり、高麗芝ワングリンのシーサイドコースです。
各ホールには植物の名前がつけられています。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ゴルフトーナメント

このページの先頭へ