ダイキンオーキッドレディスゴルフトーナメントについて

ダイキンオーキッドレディスゴルフトーナメントは、ダイキン工業と琉球放送主催で行われる女子プロゴルフのトーナメントです。
賞金総額は8千万円、優勝賞金は1千4百万円で、沖縄県や那覇市、そのほかいくつもの団体や企業が後援しています。
トーナメントの前日には、プロ1人に対して著名人数名でゴルフをプレーするというコミュニケーションがとられています。

第1回目の開催は1988年、その当時から琉球ゴルフ倶楽部で開催されており、会場が変更されたことはありません。
会場となっている琉球ゴルフ倶楽部は丘陵コースで、平坦な土地に絶妙な配置で池を配したレイアウトが特徴。

比較的プレーしやすいコースでありながらも戦略性を求められることから、幅広いキャリアのゴルファーに楽しんでいただける設計となっています。

沖縄の海を臨みながらのプレーは開放感溢れ、それだけで日頃のストレスがふっと抜けていくことを感じることができるでしょう。

トーナメントが開催されるゴルフ場なだけあり、品格のあるコースではあるものの、沖縄という土地柄からか、ドレスコードはかなりゆるく、サンダルやTシャツでなければ特に問題なくプレー可能なのが南国らしいユニークな特徴です。

また南国ならではの設計で、随所に植えられたガジュマルの木もゴルフ場らしくなくて印象的。

ラグジュアリー志向の方には少しカジュアルな雰囲気ですが、のんびり和気あいあいとプレーを楽しみたい方にはおすすめのコースです。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ゴルフトーナメント

このページの先頭へ