日本プロゴルフ選手権大会 日清カップヌードル杯について

日本プロゴルフ選手権大会 日清カップヌードル杯は、総武カントリーゴルフクラブで開催されるゴルフの大会で、日本プロゴルフ協会が主催、パシフィックゴルフマネージメント株式会社が協賛、文部科学省や千葉県、千葉県教育委員会など大きな団体が後援する規模の大きい大会です。
賞金総額は1億5千万円、優勝賞金は3千万円と、賞金も他の大会に比べて高めに設定されています。

大会の様子は日本テレビ系列で決勝ラウンドが放映されます。
ゴルフの大会の中でも代表的な大会のため、観戦チケットも大手チケット販売会社にて販売されます。

前売りの場合は予選や決勝ラウンドのチケットがまとめて販売される形となりますが、当日券では練習ラウンド、予選ラウンド、決勝ラウンドとバラバラに購入する形となり、中学生以下は無料で観戦することが可能です。

総武カントリークラブ 総武コースは根強いファンが多いことでも有名で、ずっと通い続けているゴルファーもいらっしゃいます。
コースは難しいホールもありますが、飛ばすことができる人にはよいスコアを狙うことができる場合もあり、こういった点でも人気が高いようです。

全体的に平坦なコースではありますが、池やドッグレッグがプレイのし応えを感じさせます。

全体的に雰囲気が良く、ラグジュアリー志向の方にも満足していただけるコースで、日清カップヌードル杯以外にもさまざまなトーナメントを開催している、関東でも代表的なゴルフ場です。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ゴルフトーナメント

このページの先頭へ