USPGAで行われるツアートーナメントとは何か

USPGAとは、アメリカで活動が行われている、男子プロゴルファーの大会を運営する団体や、そのツアートーナメントの名称です。
元々は、アメリカでゴルフに対して強い権限を持つ全米ゴルフ協会から独立した団体であり、全米ゴルフ協会とは異なり、ツアー運営だけを取り扱う組織になります。
そのため、ツアー開催時にはPGAツアーと呼ばれる大会を行っており、ツアーの中には全米ゴルフ協会が主催する全米オープンやイギリスのゴルフ競技団体であるR&Aが主催する全英オープンなどが含まれています。

参加する選手たちは上位の成績を収めることで、ツアーに対するシード権を獲得することが可能であり、優勝すれば2年以上のシード権が与えられます。

また、20勝すれば永久シード権が与えられるので、PGAツアーに関しては上位からのスタートを行うことが可能になるという特徴があります。

アメリカを主体とした団体になりますが、参加する大会なども全世界を回ることになり、日本人などの参加者もいるので、ゴルフファンに注目されているツアートーナメントになります。

日本では、全米オープンなどは地上波放送でテレビ中継が行われていますが、その他の大会などは注目されていないことから、ニュースで一括りにまとめられていたり、中継が行われていたとしてもゴルフ専門チャンネルなど、一部の人達しか視聴できないような状況となっています。

そのため、日本ではあまりその名が浸透していません。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ゴルフ用語

このページの先頭へ