USGAと呼ばれる全米ゴルフ協会の主な活動

USGAとは全米ゴルフ協会の事であり、アメリカにおけるゴルフの統括団体になります。
主な事業としては、ゴルフ大会の開催があり、全世界が注目する全米オープンを始め、全米女子オープンなどのプロゴルファーが集う大会を開催しており、賞金なども出しています。
全米オープンは、日本でもテレビ中継が行われるほど注目の集まる大会であり、アメリカ各地のコースを転々と回り、トータルのスコアで選手たちが競うものです。

参加者はアメリカのみならず全世界から募っており、参加するためにはセクショナル予選通過者や全米アマチュア選手権の優勝者、前年のザ・ツアーチャンピオンシップの出場者、世界ランキング上位60名に入るなど、参加するだけでもハードルが高く、ゴルフのプロ中のプロが参加することができる大会になっています。

これが全世界が注目する理由であり、ゴルフのスーパースターが集まる祭典になります。

同様に、女子プロゴルファーだけを集めた全米女子オープンなども開催しており、参加できる選手なども上位ランクのプロゴルファーだけに限定されるので、女子選手だけの限定大会と言うこともあり、全米オープン同様に全世界から注目される大会になります。

USGAではこのようなツアーを行っていると同時に、ルールの取り決めなども行っており、初心者と対戦を行った際のハンディキャップの設定なども独自に行っています。

これにより、ゴルフの健全性やルールを取り決める力を持った組織であると言えます。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ゴルフ用語

このページの先頭へ