カップへの距離が一番短い、女性用に設定されたレディスティ

レディスティとは、女性用のティということになります。
具体的にはゴルフコースの長さが短くなるように、スタート地点が前に設定されている場所のことで、これにより非力な女性であっても、男性と同じように楽しむことも可能となります。
男性と女性ではパーの基準となる長さが違っているということから、そういった設定がされています。

男性の場合のパー3は250ヤード以下となっていますが、女性の場合は210ヤード以下ということで、約40ヤードの違いがあります。
この差を埋めるためには、カップの位置は変えられないので、スタート地点を変えるということになっています。

もちろん女性は必ずここを使わなければならないということではなく、レギュラーの使用箇所を使っても問題はありません。
ただし、スコアに違いが出ないように、同等の条件で比較をするためには、レディスティを使うことが一般的です。

また、距離が長いと純粋に疲れてしまうことから、このティを利用するという事もあります。
通常はマーカーは赤色にされていますが、ゴルフ場によっては違うこともあり、呼び名も変わってくることがあります。

また、これがないゴルフ場もありますから、絶対にあるというものではありません。
また、アメリカではレディスティであっても、コースの難易度を示した値が表示されるコースレーティングが取られていて、本格的な成績を残しています。

男性は使ってはいけないという規則はないので、本格的な大会やコンペなどでなければ使用は問題ありません。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ゴルフ用語

このページの先頭へ