自分だけのクラブを手に入れるには、オーダーメイドのハンドメイド

ゴルフクラブは、スポーツショップや専門店などで購入するのが一般的なのですが、自分に合わせてオーダーメイドをすることだってできます。
それに、一人ひとり身長や体重、スイングの特徴が違うことから、市販のクラブではなかなか自分にフィットしません。
その中から、ぴったり自分にフィットするものを選ぼうとするのならば、多くのものを試さなければなりませんが、オーダーメイドならそんな悩みを解決してくれます。

また、安物の市販品はヘッドを中国で量産しているので、品質にばらつきがあります。
同じくシャフトもライもばらばらで生産され、調整がされていません。結果、それらを組み立てることによって、バランスが悪いクラブになってしまいます。

そういった市販のクラブではなく、自分に合った品質の高いものが欲しくなったら、ハンドメイドで作っている場所で、オーダーメイドをするということが一番でしょう。

とくに、ハンドメイドで決して大量生産ではなく、市場にあまり出回らないゴルフクラブを製造している会社では、オーダーメイドを行っているところが多々あり、そういう会社は一本一本作っていますから、注文するときに、あなたの要望を伝えれば、それにあったアイテムの製作が可能になっています。

ただし、ハンドメイドですから、注文してすぐにというわけにはいかないので、数週間は待つことになります。

さらにそれだけではなく、もしも細かな点が気になったら、アフターフォローで調整もしてくれます。

生涯愛用できるクラブが欲しい人は、選択肢として、ハンドメイドも視野に入れてみるのはどうでしょうか。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ゴルフメーカー

このページの先頭へ