現在ではルーツゴルフとなりクラブを作っているゴーセン

ゴーセンは、日本が誇る合成繊維、スポーツ用品を扱うメーカーです。
ゴルフ用のクラブを製造していたのですが、それらを現在入手するのは困難となります。
中古品ならもしかしたら見つかるかもしれません。
しかし、多くの方はこの会社がクラブを製造していたという事実を知らないでしょう。

仮に見つけられた場合も興味を持つ可能性は少ないと言えます。
作っていた、と過去形であるように、現在は製造されていません。

ゴーセンがメーカーとしてクラブを扱っていた期間は、1997年から2003年の6年間だけです。
この会社は、ラケットを使うスポーツや釣りを行う人には馴染み深い名前となります。

そちらの方が有名である為、ゴルフ事業の方は余計に埋もれてしまっているのが実情です。
しかし、現在ルーツゴルフのお世話になっている方なら、興味を持つ方は多くいらっしゃるでしょう。

ルーツゴルフは、ゴーセンから独立する形で作られた、ゴルフクラブメーカーとなり、現在でも活動を続けているからです。
特に飛距離に拘ったクラブ作りで名を馳せています。

ルーツゴルフのクラブを持っているという方はそれなりに多いでしょう。
そのような方にとっては、このメーカーの前身とも言える会社の品となりますので、興味を持つ方がいてもおかしくありません。

しかし、作られていた時期が短く、既に製造中止から時間も経過している為、探すのは困難を極めるでしょう。
値段も高くなっている可能性があります。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ゴルフメーカー

このページの先頭へ