丘陵コースと林間コースの特徴を併せ持つ高室池ゴルフ倶楽部

高室池ゴルフ倶楽部は兵庫県加東市で1994年より営業を行っているゴルフ場です。
JR加古川線の滝野駅、中国自動車道のひょうご東条インターチェンジから近く、抜群の立地条件を誇っています。
高室池ゴルフ倶楽部の18ホールは川田太三氏が設計を担当しており、バックティーからの距離は6757ヤードです。

「丘陵コースと林間コースの特徴を併せ持つ高室池ゴルフ倶楽部」の続きを読む

カテゴリー:日本のゴルフ場

高松カントリー倶楽部は四国地方で初めて作られたゴルフ場

香川県坂出市で1954年より営業を行っているゴルフ場が高松カントリー倶楽部です。
「高松カントリー倶楽部 城山コース」と表記されることもあり、香川県内で初めて作られたゴルフ場にして、四国地方で初めて作られたゴルフ場でもあります。
坂出市にある城山の頂上付近に位置しており、標高450メートルの高所でプレーすることが可能です。

「高松カントリー倶楽部は四国地方で初めて作られたゴルフ場」の続きを読む

カテゴリー:日本のゴルフ場

2コース、計36ホールを所有している高松グランドカントリークラブ

1974年、香川県木田郡三木町に開場したゴルフ場が高松グランドカントリークラブです。
広大な敷地に18ホールを二つ所有しており、四国を代表する、スケールの大きなゴルフ場となっています。
2コースは共に富澤誠造氏が設計を担当しており、鹿庭コースはバックティーからの距離が6846ヤードと距離も十分です。

「2コース、計36ホールを所有している高松グランドカントリークラブ」の続きを読む

カテゴリー:日本のゴルフ場

高松ゴールドカントリー倶楽部の18ホールはブラインドホールが少ない

高松ゴールドカントリー倶楽部は香川県綾歌郡綾川町で1996年より営業を行っているゴルフ場です。
開場時の名前は綾上ゴルフ倶楽部ですが、2003年に経営会社が民事再生法の適用を申請しており、2004年にマルナカグループの傘下に入っています。
同年に高松ゴールドカントリー倶楽部と名前を変えており、2009年には女子プロトーナメントのステップアップツアーが開催されました。

「高松ゴールドカントリー倶楽部の18ホールはブラインドホールが少ない」の続きを読む

カテゴリー:日本のゴルフ場

高松市の海沿いに位置している高松パブリックゴルフコース

香川県高松市で1974年より営業を行っているゴルフ場が高松パブリックゴルフコースです。
ゴルフ場の名前にパブリックとあるように、会員権が存在していないパブリック制を採用しているのが最大の特徴であり、ビジターの方でも訪れやすくなっています。
公式ホームページを持っていないゴルフ場なので、ドレスコードや利用料金、営業日といった点は不明です。

「高松市の海沿いに位置している高松パブリックゴルフコース」の続きを読む

カテゴリー:日本のゴルフ場

高森カントリークラブは中央自動車道のインターチェンジから近い

1978年、長野県下伊那郡高森町に開場したゴルフ場が高森カントリークラブです。
中央自動車道の松川インターチェンジから5分程度の距離にあり、自動車を利用した場合は容易にアクセスすることができます。
南アルプスの雄大な山々が景観面での名物である高森カントリークラブの18ホールは、バックティーからの距離が6803ヤードと長めです。

「高森カントリークラブは中央自動車道のインターチェンジから近い」の続きを読む

カテゴリー:日本のゴルフ場

避暑地としての側面もある高千穂カントリー倶楽部

高千穂カントリー倶楽部は鹿児島県霧島市で1978年より営業を行っているゴルフ場です。
「高千穂カントリー倶楽部 霧島ロイヤルコース」と表記されることもあり、霧島連峰を一望することができます。
高所に位置しているので避暑地としての側面もあり、夏場でもさほど暑くはなく、涼しく快適に回れるのも利点です。

「避暑地としての側面もある高千穂カントリー倶楽部」の続きを読む

カテゴリー:日本のゴルフ場

高知ゴルフ倶楽部は高知県内で初めて作られたゴルフ場

高知県高知市で1958年より営業を行っているゴルフ場が高知ゴルフ倶楽部です。
「高知ゴルフ倶楽部 正蓮寺コース」と表記されることもあり、高知県内で初めて作られた伝統あるコースとなっています。
アウトコースとインコースの間には公道が通っているので、バスを使って移動するのが大きな特徴です。

「高知ゴルフ倶楽部は高知県内で初めて作られたゴルフ場」の続きを読む

カテゴリー:日本のゴルフ場

18ホールで丘陵地帯の自然を活かしている高槻カントリー倶楽部

1976年、大阪府高槻市に開場したゴルフ場が高槻カントリー倶楽部です。
JR高槻駅からクラブバスが出ており、高槻駅からバスを使ってアクセスすることもできるので、自動車を持っていない場合でも訪れやすいゴルフ場となっています。
高槻カントリー倶楽部の18ホールはバックティーからの距離が6330ヤードと短めの数字です。

「18ホールで丘陵地帯の自然を活かしている高槻カントリー倶楽部」の続きを読む

カテゴリー:日本のゴルフ場

高槻ゴルフ倶楽部は大阪府で5番目に作られた河川敷コース

高槻ゴルフ倶楽部は大阪府高槻市で1959年より営業を行っているゴルフ場です。
淀川の河川敷に作られており、会員権を持ったメンバーがいないパブリック制を採用しています。
手引きカートを使ったセルフプレー限定で営業を行っているのが特徴であり、利用料金は安めです。

「高槻ゴルフ倶楽部は大阪府で5番目に作られた河川敷コース」の続きを読む

カテゴリー:日本のゴルフ場

このページの先頭へ