四万十カントリークラブの名前は2004年より使われている

高知県四万十市で1974年より営業を行っているゴルフ場が、四万十カントリークラブです。
元々は「スポーツ振興四万十カントリー倶楽部 黒潮コース」という名前でしたが、2004年に運営会社が交代しており、同年より四万十カントリークラブの名前を使っています。
2005年にアコーディア・ゴルフが取得しましたが、2008年には株式会社パーマに売却されました。

「四万十カントリークラブの名前は2004年より使われている」の続きを読む

カテゴリー:日本のゴルフ場

ヨーロッパの風景を意識して作られている士別同友会カントリークラブ

1972年、北海道士別市に開場したゴルフ場が士別同友会カントリークラブです。
ヨーロッパの田園風景を意識した作りが特徴であり、北海道ならではの景観を最大限に活かしています。
JR士別駅、道央自動車道のインターチェンジから近く、自動車の有無に関わらず交通の便は良好です。

「ヨーロッパの風景を意識して作られている士別同友会カントリークラブ」の続きを読む

カテゴリー:日本のゴルフ場

姉ヶ崎カントリー倶楽部は千葉県内で9番目に作られた

姉ヶ崎カントリー倶楽部は、千葉県市原市で1960年より営業を行っているゴルフ場です。
千葉県内で9番目に作られた歴史と伝統のあるゴルフ場であり、18ホールを二つ所有しています。
過去にはプロトーナメントも開催されている姉ヶ崎カントリー倶楽部の2コースは谷川忠氏、菅浦一氏、金子安三氏が設計に携わっており、林由郎氏が監修を担当しました。

「姉ヶ崎カントリー倶楽部は千葉県内で9番目に作られた」の続きを読む

カテゴリー:日本のゴルフ場

市原コースと柿の木台コースがある市原ゴルフクラブ

千葉県市原市で営業を行っているゴルフ場が、市原ゴルフクラブです。
27ホール構成の市原コース、18ホール構成の柿の木台コースの二つがあり、共に会員権の存在しないパブリック制を採用しています。
先に作られたのは染谷彰一氏設計により1973年に作られた市原コースであり、丘陵地帯にありながらもフラットに仕上がっているのが特徴です。

「市原コースと柿の木台コースがある市原ゴルフクラブ」の続きを読む

カテゴリー:日本のゴルフ場

市原京急カントリークラブは房総半島の中央に位置している

1980年、千葉県市原市に開場したゴルフ場が、市原京急カントリークラブです。
房総半島の中央付近に位置しているので、アクアラインを使えば都心からでもアクセスしやすく、年間を通して暖かいので冬でも快適にプレーすることが出来ます。
市原京急カントリークラブの18ホールは、バックティーからの距離が6715ヤードと平均以上の数字です。

「市原京急カントリークラブは房総半島の中央に位置している」の続きを読む

カテゴリー:日本のゴルフ場

ムーンレイクゴルフクラブ 市原コースとなった市原後楽園ゴルフ&スポーツ

市原後楽園ゴルフ&スポーツは、千葉県市原市で2000年より営業を行っているゴルフ場です。
株式会社東京ドームが所有していたコースですが、2006年に東京ドームはゴルフ事業から撤退し、2007年にモルガン・スタンレーグループが取得しました。
同年よりセントレジャーゴルフクラブ市原と名前が改められましたが、2012年にはPGMグループにより取得され「ムーンレイクゴルフクラブ 市原コース」と再び名前が変わっています。

「ムーンレイクゴルフクラブ 市原コースとなった市原後楽園ゴルフ&スポーツ」の続きを読む

カテゴリー:日本のゴルフ場

志賀高原カントリークラブは標高1000メートル付近にあり、距離は短め

長野県下高井郡山ノ内町で1966年より営業を行っているゴルフ場が志賀高原カントリークラブです。
標高1000メートル付近の高所に位置しているので、夏場でも涼しく快適にプレーすることが出来ます。
ビジターの利用が圧倒的に多いセミパブリック制を採用しているので、利用料金は抑えられており訪れやすいゴルフ場です。

「志賀高原カントリークラブは標高1000メートル付近にあり、距離は短め」の続きを読む

カテゴリー:日本のゴルフ場

香川県内で2番目に作られた志度カントリークラブ

1964年、香川県さぬき市に開場したゴルフ場が、志度カントリークラブです。
香川県内で2番目に作られた歴史の長いゴルフ場であり、過去にはプロトーナメントも開催されました。
香川県北東にある大串半島に位置しており、北に小豆島、東には淡路島を望むことが可能と景観面でも優れています。

「香川県内で2番目に作られた志度カントリークラブ」の続きを読む

カテゴリー:日本のゴルフ場

志摩シーサイドカンツリークラブは玄界灘に面している

志摩シーサイドカンツリークラブは、福岡県糸島郡志摩町で1977年より営業を行っているゴルフ場です。
ゴルフ場の名前にシーサイドとあるように、玄界灘の海沿いに位置しており、フェアウェイまで乗用カートで乗り入れることが出来るので快適にプレーすることが出来ます。
ビジターの来訪が多いセミパブリック制を採用しているので、メンバーでない方も訪れやすいゴルフ場です。

「志摩シーサイドカンツリークラブは玄界灘に面している」の続きを読む

カテゴリー:日本のゴルフ場

2006年より思い川ゴルフ倶楽部となった思い川東急ゴルフ倶楽部

栃木県鹿沼市で1975年より営業を行っているゴルフ場が、思い川東急ゴルフ倶楽部です。
開場時の名前は栃木東急ゴルフ倶楽部であり、ゴルフ場の名前にある通り東急グループが所有していました。
1987年に一度閉場しコースの改造を行った後、1988年に思い川東急ゴルフ倶楽部としてリニューアルオープンしています。

「2006年より思い川ゴルフ倶楽部となった思い川東急ゴルフ倶楽部」の続きを読む

カテゴリー:日本のゴルフ場

このページの先頭へ