樋口恵美は10代から才能を開花させフリーとして活躍している

樋口恵美選手は、1996年に68期生として日本女子プロゴルフ協会に入会し、プロとして活動を続けてきています。
1973年に大阪府で生まれ、近畿大学を中退しています。
14歳からゴルフを始めており、23歳でプロ入りするまでの僅かな期間で類稀な才能を発揮して、プロの世界に突入することになったのです。
所属はフリーで契約している企業はなく、スポーツを特段何かをしていたという訳ではありませんが、運動神経には自信があったようで、メキメキと上達していきました。

「樋口恵美は10代から才能を開花させフリーとして活躍している」の続きを読む

カテゴリー:プロゴルファー

樋口久子は永久シード権を持つ女子プロゴルフ界のレジェンド

1945年に埼玉県で生まれ、二階堂高等学校を卒業した樋口久子選手は、1967年に1期生として日本女子プロゴルフ協会に入会しました。
学生時代は陸上競技をしており、足腰の筋肉には恵まれた体型でした。
それが功を奏し、「スゥエー打法」と呼ばれる、彼女にしかできない特別な打法を編み出すことに成功したのです。
これが後々のレジェンドと呼ばれる活躍を見せるきっかけでしょう。

「樋口久子は永久シード権を持つ女子プロゴルフ界のレジェンド」の続きを読む

カテゴリー:プロゴルファー

日向野夏子はティーチングプロとして人気を呼んでいる

日向野夏子プロは、2012年に日本女子プロゴルフ協会にティーチングプロとして入会しました。
1974年に神奈川県で生まれ、福島県立安積第二高等学校を卒業しています。
15歳からゴルフをスタートしており、ティーチングになったのが38歳の時ですから随分と期間が空いています。

「日向野夏子はティーチングプロとして人気を呼んでいる」の続きを読む

カテゴリー:プロゴルファー

東尾理子はプロ野球監督経験者を父に持つ女子ゴルファー

東尾理子選手は1999年に71期生として日本女子プロゴルフ協会に入会することにより、プロとして活動をすることになりました。
1975年に福岡県で生まれ、フロリダ大学を卒業しています。
7歳からゴルフを始めており、24歳でプロ入りをしたということは、17年ものゴルフ歴を持ってのプロ参戦です。

「東尾理子はプロ野球監督経験者を父に持つ女子ゴルファー」の続きを読む

カテゴリー:プロゴルファー

日蔭温子はティーチングプロフェッショナルA級を保持している

日蔭温子選手は、主な戦歴は日本国内ツアーでは18回ほど優勝しており、日本屈指の名プレーヤーだったことが分かります。
1975年に17期生として日本女子プロゴルフ協会に入会し、プロとして活動をするようになりました。
1954年に岩手県で生まれ、岩手町立第一中学校を卒業しています。
17歳からゴルフをしており、21歳でプロデビューを果たすことになりました。

「日蔭温子はティーチングプロフェッショナルA級を保持している」の続きを読む

カテゴリー:プロゴルファー

比嘉真美子選手はジブラルタ生命保険に所属のプロ

1993年に沖縄県で生まれ、沖縄県立本部高等学校を卒業した、比嘉真美子選手は、2012年に84期生として日本女子プロゴルフ協会に入会し、プロとなりました。
沖縄はゴルフ強豪県として有名でプロゴルファーを何人も輩出しており、そのどれもがトッププレイヤーになっていることで有名です。
比嘉真美子選手も例外ではなく、19歳でプロになると、その実力をいかんなく発揮してきており、現在では知らない人はいないほどの有名な選手になりました。

「比嘉真美子選手はジブラルタ生命保険に所属のプロ」の続きを読む

カテゴリー:プロゴルファー

比嘉枝利子は館山カントリークラブに所属している

比嘉枝利子選手は、1988年に58期生として日本女子プロゴルフ協会に入会し、プロとして活動を続けるようになりました。
1965年に福島県で生まれ、市立会津第一中学校を卒業しています。
17歳からゴルフの素晴らしさに魅了されてしまい、そこから毎日のように練習を続け、23歳の時にプロとなりました。
その間はわずかに6年というから驚きの結果でしょう。

「比嘉枝利子は館山カントリークラブに所属している」の続きを読む

カテゴリー:プロゴルファー

坂東貴代はフリーで活躍していたプロゴルファーである

坂東貴代選手は1994年に66期生として日本女子プロゴルフ協会に入会し、プロとしての活動をスタートさせました。
11歳からゴルフを開始して24歳でプロになったということで、その間に絶え間ない努力を感じ取ることができるでしょう。
スポーツ歴としては新体操をしていた過去があるので、スイングをする時の体の使い方など、バランス感覚には優れていることもあり、どんどん技術が上がっていきました。

「坂東貴代はフリーで活躍していたプロゴルファーである」の続きを読む

カテゴリー:プロゴルファー

春名理砂はティーチングプロとして活躍が期待されている

春名理砂プロは2004年に日本女子プロゴルフ協会に入会し、ティーチングプロとして活躍をすることになりました。
1967年兵庫県に生まれ、神戸野田高等学校を卒業しています。
19歳からゴルフをスタートさせて、37歳でプロとして活躍することができるようになり、長い道のりでしたが、諦めることなく地道に挑戦していけば、いつかゴールにたどり着く、それを証明したプロとして、世間が認めるゴルファーとして、多くの人に知られることになったのです。

「春名理砂はティーチングプロとして活躍が期待されている」の続きを読む

カテゴリー:プロゴルファー

原田香里はフリーで頑張っているプロゴルファーである

原田香里選手は、1989年に59期生として日本女子プロゴルフ協会に入会し、プロとしての道をスタートさせました。
1966年に山口県で生まれ、日本大学を卒業という経歴を持ち、11歳からゴルフを開始しており、23歳という若さでプロデビューを果たしたということで、実力がとてもあることがわかるでしょう。
所属はフリーであり、契約している企業は、ボールがタイトリストと呼ばれる有名メーカーです。

「原田香里はフリーで頑張っているプロゴルファーである」の続きを読む

カテゴリー:プロゴルファー

このページの先頭へ